QOL向上委員会
My Natural kitchen & Life
未分類

妊娠に気づいたきっかけ・感想

妊娠に気づいたきっかけ

私が第1子の妊娠に気がついたきっかけは生理の遅れからでした。

仕事が最も忙しい時期で体調を崩したので、
病院で薬を処方してもらった時、ふと思ったんです。

「そういえば今月はまだ生理が来ていないな」

なので確認のため、いつも利用している月経アプリを開くと
予定日を4日も過ぎていました。ありゃ。

しかし、
私は持病のため、処方する薬によっては
副作用で生理が遅れたり、排卵が止まることも過去にあったので、
はっきり妊娠だとは思いませんでした。

ただ、いつもあるはずの生理前特有の体調不良がなかったため
念のため薬の服用を中止することにしました。

そして妊娠検査薬の正確性を高めるために
その日から生理予定日1週間後の日まで様子を見ました。

そして当日、まあ妊娠ではないだろうと
軽い気持ちで妊娠検査薬を使用したところ、、、

くっきり「陽性」と出ました!
もうおどろく程くっきりと。

まさか本当に妊娠しているとは思わず、何の心の準備もしていなかったので
第一声は「ひえっ!?」でした。笑

これが私の妊娠に気づいたきっかけです。

妊娠の症状

私の場合、妊娠の超初期症状というものはまったく無く、
あえて今思えば、少し精神が不安定だったかも?
といった程度でした。

気づいたとき、体調を崩していたのですが、
症状としては

★ 胃けいれん

★ 急に不安が押し寄せてその場に座り込む

★ 憂鬱

といったものでした。
単に仕事が嫌なだけだと思ってました・・・←

鬱々としていたので、うつ症状も疑ったのですが、
食欲はあるし、むしろ食べ過ぎでしたし、
ベッドに潜れば即安眠できましたので、ちがうなと。

いやでも、まさか妊娠とは。

本当に急でびっくりしました。

実はその時、仕事でいろいろありまして、
もう辞めて専業主婦になろうと思ってました。

辞めて、今より安い家賃のアパートに引っ越して
落ち着いたらパートでもして貯金を貯めよう。
その頃に子ども欲しいな。

と考えていました。

でも急な妊娠で計画丸つぶれ!笑

まあ、結婚してもうすぐ2年たつし、
いつかは子ども欲しいと思っていたし、
うまくいけば、ひいおばあちゃんに玄孫を見せてあげられるかもだし!

計画通りにいかなかったのは残念だったけど
授けてくれた神様に感謝をして
精一杯育てようと思いました。

そして仕事も諦めてがんばろうと思ったのでした・・・泣